加齢によるシワは、美容外科のシワ取り治療で解消。

プチ整形による効果

病院でシワ取りを受ける女性

美容整形は、顔のパーツに手を加えることによって、老化現象によって引き起こされる劣化やコンプレックスにもつながる外見上の悩みを解消してくれます。
特に、肌に起こる症状の中には美容整形でなければ解消できないような内容もありますし、顔部分は深刻な悩みになることもあります。
人の外見は、加齢によっても生活習慣によっても変化するため、それを美しく整えることはとても大変です。
しかも、骨格や元々の肌質などによって自分が目指す理想像に近づくことができない場合もありますから、美容整形を取り入れて調整するということは高い効果を発揮するのです。

シワ取りの場合は、アンチエイジング効果がある方法として長く親しまれています。
目立ち始めた肌表面のシワを取り除くためには、美容整形を行うことが高い効果を実感出来ます。
このシワ取りにも幾つか方法があり、その種類ごとに価格やダウンタイムの有無なども関係してきますから、内容を把握しておいた方がいいでしょう。
ここでその詳細についてご紹介しましょう。

一つは、ボトックス注射と呼ばれる毒素を注入してシワ取りを行う方法です。
毒素と聞くと、体に悪影響を及ぼすのでは・・・・と不安になるかもしれませんが、ボトックス注射で使うボツリヌスという菌の毒素は人体には無害です。
ただ、注入することによって神経系を麻痺させることができ、表情じわを作ってしまう筋肉の過剰な動きを抑制します。
注射だけでシワ取りが出来るため、切開が伴う手術と比べると手軽ですし、費用も比較的安く利用しやすいでしょう。
皮膚にメスを入れないため、腫れなどが続くダウンタイムがないということも特徴の一つです。

二つ目は、リフトアップと呼ばれる方法です。
シワの多くは、皮膚の垂れ下がりによって引き起こされます。
皮膚のハリが加齢によってなくなってくると、徐々に垂れ下がりはじめてしまい、それによって少しずつシワが作られます。
ですから、この垂れ下がりを根本から取り除けばシワは作られないのです。
リフトアップは、垂れ下がった皮膚を引き伸ばして再度固定をするという方法です。
これは、切開や縫合などが伴いますがその分効果が大きいですし、頬などの面積が大きい場所にできるシワやたるみなども一気に解消することができます。
ただ二週間から一ヶ月前後のダウンタイムがあるため、仕事をしている方はその兼ね合いなどにも注意が必要になります。